2006年03月02日

万引き漫画本販売:中3の6人を逮捕

漫画本を万引きし、学校で友人に売りさばいたとして、警視庁少年事件課と三鷹署は2日、東京都三鷹市の同じ市立中学3年の男子生徒6人(14〜15歳)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。昨年10〜11月、同市などの3店で約400冊(約18万3000円相当)を盗んだとみて追及する。

 調べでは、生徒らは昨年11月6日と10日、武蔵野市内の漫画本販売店で、人気漫画「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」など209冊(約8万2000円相当)を盗んだ疑い。見張り役や実行役など分担して、店員の目を盗んでスポーツバッグに詰め込んでいた。

毎日新聞ニュースより抜粋−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


というわけで、男子中学生が集団盗難で、マンガで小遣い荒稼ぎしていたという。
こういうのは、ガツーンときっちり処罰した方が本人のためなんじゃねぇの?
たかが漫画かもしれないけど、その漫画を創作して製品化して販売するまでに、どれほどの流通過程と経費などのお金がかかっているのか。
この手の犯罪をおかす子供には、ただダメとか怒ってもダメなんだろうね。


近年の漫画作家は、こういった不当な盗難で正当な対価が支払われないままだし、ネットカフェなどに併設されている漫画喫茶での漫画の使用料についての、著作権認識は法整備されないまま、ここまできちゃって。
こういう部分の対処って本来、出版社が共同でJASRACみたいなの作ってやればいいものを放置し続けたツケが作家へまわってるよね。
結局作家側で、そのあたりの運動を展開してるみたいだけど、それもなんだかね。
まー、漫画系出版社のモラルの無さとか、社会正義への無関心は、今にはじまった事じゃないけど。
大手出版社でも、何故か漫画部門になると、編集が適当だもんなー。
なかには、真面目に頑張ってる人もいるけど、そういう人に限って病気退職しちゃったりして、結局、てきとーな奴が生き残るんだよねー><
漫画家なんてしょせん消耗品でしょ、とか、言われちゃって困ったこともあったよー;;
って、なんか、愚痴っぽいな。いやん。

とにかく、本屋さんは利益幅がそれでなくても低い商売なんだからねぇ;;
がんばれ、街の本屋さん><

posted by リュニィ at 15:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。