2006年01月17日

幼女連続殺害事件死刑判決

最高裁で、1988年・今から18年前に起きた幼女連続殺害事件の判決が言い渡された。
やはり死刑判決だそうだ。
だろうな。

当時、コミケに出ていたんだよねー、宮崎って。
コミケカタログの彼のサークルカットを、事件後に友達から見せてもらったんだよな。
すごく複雑な気持ちになったのを覚えてる。
背中が凍るというか。
同じイベントの屋根の下に、この人もいたのか、って。

心の闇とか、オタクとか、そういう言葉で終わらせないでちゃんと解明されるといいな。
これ以上、小さな子供が犠牲にならないように。

犠牲になった子供達は、彼が死刑になっても、戻ってこない。
どんな理由があろうと、子供に手をかけたのは、許せない。断罪されるべき。
それが死刑が量刑として相当なのかは、私にはわからないけど。
posted by リュニィ at 13:43 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。