2006年06月30日

セリエA八百長疑惑

イタリア・サッカー協会のスポーツ裁判は29日、ローマ市内のオリンピコ競技場で開かれ、プロサッカー1部リーグ(セリエA)をめぐる不正疑惑事件の審理を始めたが、手続きを巡って中断となった。7月3日に再開し、裁定は9日までに下される予定。

 審判員を不正に指名し、自チームに有利な判定をさせたとして、▽ユベントス▽ACミラン▽フィオレンティナ▽ラツィオのリーグ上位4クラブが審理対象となっている。また、ユベントスのモッジ前ゼネラルマネジャーをはじめ、各クラブの幹部や前サッカー協会長、10人の審判員らに対する処分も検討される。

 ANSA通信によると、疑惑の中心人物とみられるモッジ氏は審判員を飲食接待し、ユベントスのスポンサーである自動車会社の車を半値で提供していたことが、新たに分かった。

 「有罪」と判断されれば、ユベントスは2季連続の優勝をはく奪されるうえ、2部リーグ(セリエB)以下に降格される見通し。フィオレンティナ、ラツィオも降格の可能性がある。ACミランは1部に残るが、来季の欧州チャンピオンズリーグへの出場権を失う恐れがある。

毎日新聞 2006年6月30日 東京朝刊


欧州の覇者ユベントスが、セリエB以下に降格って。。。。。
たぶん最初で最後のW杯をまさかの1次リーグ敗退で終わったネドベドに更なる悲劇がまっておりますですよ、はい><
不正疑惑って、選手とはなんにも関係なくてさあ、今回のワールドカップのイタリア代表にユベントスから何人も出ていて、当然実力はセリエファンなら納得なユベントスが、まじで、なんだって、こんなことを;;
マフィアの関与とか、色々噂はあるけど、ネドベドの一ファンとしては、もうこれでクラブリーグまで引退とか言い出したらどうしてくれるのよー><
って感じですよ。うわあああああん><

12時間も練習しちゃうようなサッカーバカなネドベドが、器用に立ち回れるとも思えないけど。。。。
葬式柄ユニフォームじゃなくなってしまっても、まだまだ、ネドベドのMF姿が見たいよん;;
ああああああ、ほんと、ユベントスの首脳陣は選手とセリエファンとサッカーの神様に謝罪汁!!!

しかし、なんつーか、どらまっちっくな展開になってもうて、、、、
チェコは、FWがちゃんとしてたら決勝リーグに残っていたであろうに><
どこまでも、悲劇だわ、ネドベド。
誰か小説か漫画にしてくれ、これ、売れるよ。うううう、泣ける><
posted by リュニィ at 12:45 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月28日

ロナウド、ジダン復活!

ついに、フランスのジダンが、シュートを決めてくれたよ!

ブラジルのロナウドや、イタリアのトッティとか、ベッカム様もそうだけど、今回はベテランが少ないチャンスを確実にモノにしたチームが勝ちあがってきてる!

ネドベドも、1点最初で最後のワールドカップで入れてほしかったな><
ユベントスはジャンルカ・ペソットが自殺? かも>< って報道だし。どうなるかわからないけど、ネドベド応援してるよ;;
奥さんに弱音吐きまくりのいつもの事だと、信じてまたピッチに戻ってきてくだしあ;;
現役続行なら、2部落ちでもユベントスでやりたいって漏らしてたってマジかな。

とにかく、30歳越えてもバリバリ現役で得点入れてるわけで、まだまだがんばってくだされ><


ジダン THE HISTORY 栄光の足跡【1972-2002】
ポニーキャニオン
ジダン(著)
発売日:2004-11-17
おすすめ度:4.57
おすすめ度3 ジダンの凄さをもっと見たかった
おすすめ度5 これ見たらジダンにハマる!
おすすめ度5 偉大な選手を見逃すな!
おすすめ度5 ジダンの凄さを痛感できます!
おすすめ度5 続編も見たい!


posted by リュニィ at 22:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月27日

イタリア勝利

イタリア対オーストラリアは、最後の後半ロスタイムで、トッティのPKが決まってイタリア勝利!

つーか、一人退場で不利なイタリアが、最後の最後で、見せてくれたよ!
トッティ、かっこいいいいいいい><
ブッフォのGKも、すごかった。

最後の最後まで、あきらめないで、PKもぎとって、すごい。
いやーん、決める、トッティが、かっこよすぎでしょおおお;;
もー、チェコ戦も最後にネドベドに駆け寄ったトッティが、今度はPK決めてくれて、萌え腐女子としては、はぁはぁです!
あーん、やっぱ、バシッと決めてくれて、かっちょいいいい><
真夜中に興奮させていただきましたw
あい!
posted by リュニィ at 01:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月26日

日本代表:中田 敗退“ドリームチーム”選出

国際サッカー連盟(FIFA)はW杯の大会公式サイトで、1次リーグで敗退したチームの選手で構成される「ドリームチーム」を発表し、MFで日本の中田英寿(29)を選出した。

 これは大会を去った偉大な選手たちに敬意を表し、7月9日の決勝に出場するチャンスはないが、このチーム編成なら優勝トロフィーを掲げる可能性が高い「ドリームチーム」を考えてみようという企画。

 守護神はチェコのGKツェフが務め、4バックの守備はコートジボワールのエブエ、クロアチアのR・コバッチ、セルビア・モンテネグロのビディッチ、韓国の李栄杓(イ・ヨンピョ)。MF陣は中田の他、トリニダード・トバゴの大黒柱ヨーク、チェコの名手であるロシツキーとネドベドが入り、FW陣はコートジボワールのドログバ、セルビア・モンテネグロのケズマンだった。

 控え選手は5人が発表され、GK川口能活(30)も「ドリームチーム」入り。川口はチームの苦境をスーパーセーブで救ったが、ツェフと世界最高のGKの呼び名を争える選手は少ないとの論評。MF陣ではネドベドとロシツキーは不可欠の選手で、ヨークはタックル数が素晴らしく、中田は日本のスター選手だと評された。

スポーツニッポン 2006年6月26日


うはー、ネドベドと中田が同じチームで戦うとかって、ありえないけど、見たかったw
色々と戦犯扱いされてるみたいだけど、結局世界が評価したのは、中田だったという訳で。
交代5分後にケガ退場とか、本番に発熱とかありえないよ。
なんか、世界基準で戦えたのが、川口と中田ってことでしょうかね。
ジーコもわがままなお子様が多いチーム相手に、おもり大変だったろうなあ。
WCで失敗したら射殺されかねない世界と、水がかけられたくらいで大騒ぎな日本じゃ、そりゃ意識も違うだろうけど。
でも、ちゃんと世界を見て警告をし続けたヒデをうるさがった奴らは、あほやろな。
ネドベドみたいな超人がおるのがワールドカップ。
やっぱ甘くないよね><
Jリーグじゃ、話にならないって感じになっちゃうんかね;;
がんばれー。

次は、オシム・ジャパンが濃厚っぽいね。
なんか、ジェフの関係者はちとお気の毒な気がしないでも・・・・
川渕さん、ほんとに世紀の失言なのかね???w

オランダ対ポルトガル戦見てて、もう、格闘技。
こりゃ、日本人は肉を食べる事からはじめないと><
線が細いよね^^;
退場者続出で、9人サッカーでも、おもしろいってのがすごいけど、いやあ、ケガ恐くてサッカーできるかって、ほんとにそうだねえ;;

肉だ、肉を食え!w
posted by リュニィ at 19:01 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月24日

パベル・ネドベド

ありえないのは百も承知で。

もしも、ネドベドがJリーグ来たら、応援しにいっちゃうよ><
ほれた。

日本代表は、イタリア対チェコ戦のビデオ見て大反省してくれ。
まじで、ネドベド最高だったよ;;
永遠のサッカー小僧だぁぁぁぁぁ><
posted by リュニィ at 03:13 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月24日

ワールドカップ続いてますが

にわかサッカー観戦者なんだけどね。

ぶっちゃけ、ベッカムとか、ワールドカップ見るまで、舐めてましたごめんなさい。
顔だけ? とか、ヤサ男でほんとにうまいの? みたいな。
レアルにいるんだから、そりゃウマイんだろうけどー、みたいな。
大変失礼しましたです、謝罪ですはい。
イングランドの代表でキャプテンって、ほんとにスゴイ事なんですね。
試合見て、まじ、つええええええ@@;
って、びっくりしました。
ベッカム様と、今後は様をつけて呼ばせていただきます、はい。
いや、まじで、パスとかすごかった。

ブラジルのロナウジーニョも、天才だって周りが騒いでて、そなの? って感じでボケーっと観戦してたらもう、あなた、すごいわ@@;
うまああああい。
ロナウドなんて、ぜんぜん動いてなくて、でも、彼からパスが通ってボールが足元に来た瞬間から、ターボエンジン全開ってか。
日本との実力の差が、歴然としてて、いやはやすごかった。

しかし、昨日のイタリア対チェコのネドベドが、ほんとにすごかった;;
チェコが決勝に残れなくてまじ、残念すぎる。もう一度みたいよ。
34歳でも、あそこまで走り続けて、マジ感動した。
一人減ったチェコを、支え続けて、シュート打ってがんばってた。
あれくらいやってもらえたら、もう応援するほうも何もいえないよ。

つーわけで、4年後まだまだ、やれるよー、ヒデ><
日本的仲良しよこしクラブサッカーは、限界だって今回わかったんだから、本当の意味でプロフェッショナルな勝てる点の取れる日本代表を作って次のワールドカップへつなげてほしい。
つーか、悪役買って出るヤツ他にいないじゃん、ヒデくらいでさぁ。
引退なんて、もったいないよー!
posted by リュニィ at 01:17 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月23日

中田英ワールドカップ完全燃焼

1−4で、ブラジルに完敗したジーコジャパン。最後の最後までボールへの執着を続けて、試合後にピッチに倒れこんだまま涙してた、中田が、めちゃかっこよかったよー><

ジーコに負けてなお一緒にできて光栄だったと言わしめた選手って少ないんじゃないんかね。
これで引退とか言わないで、ぜひ、次の南アフリカ大会でも、自分にも周囲にも厳しい中田で出場してほしいっす。
ぶっちゃけ、熱を押してフル出場してた中村だって、あんだけ走っていたのに、なんか、他の人たち動きが悪かった気がするよ;;
川口のファインセーブがすごかったのが一番印象にのこった。
彼の卓越したゴールキープがなければ、10点差くらいいってたかもだよね。
勝負の世界なんだから、負けたらエンドなんだけど、その中でも光るところはあったと思うっす。巻が、最後まで走りまくってて好感触、玉田もきっちりゴール入れていかった。

チェコも、敗退しちゃったけど、代表引退から電撃復帰したパベル・ネドベドが、すごかったああああ><
ユーロ最高のプレイヤーだった彼も、もう30歳をとうに越えて限界って言いつつ母国の要請に結局復帰して、こうしてWCでクラブで仲間のイタリア相手に縦横無尽に走りまくって頑張ってた。
もー、かっこよかったああああ;;
ネドベド、性格もめっちゃいいしねー><
負けちゃったけど、最後まで走り続けたわあああ。

ヒデ、まだまだ、やれるよー><
次回も日本を引っ張ってくれよ;;
posted by リュニィ at 21:58 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。