2006年04月06日

ビブロス:負債総額20億円で倒産

「オタク検定試験」を実施し、話題を呼んだ出版社のビブロス(東京都新宿区、山本裕昭社長)が5日、東京地裁に自己破産申請した。代理人によると、負債総額は20億円。

 同社は、05年7月にグラフ誌「カラフルピュアガール」で、漫画やアニメ、ゲームの知識を問う「オタク検定」を実施。05年12月には民主党の鳩山由紀夫衆院議員を表紙に起用した新雑誌「オタクエリート」を創刊し、第2回検定試験の問題を付録にするなどして話題を呼んでいた。また、同社はボーイズラブと呼ばれる男性同士の恋愛を描いた漫画や小説なども出版。関係者によると、出版部門単独では黒字だったものの、関連会社の業績不振などで資金繰りが悪化していたという。

「毎日新聞ニュース」より抜粋−−−−−−−−−−−−−−−−


どっしぇー@@;
腐女子文化の担い手だった出版社ビブロスが倒産しちまったよ。
ありゃー、出版部門は黒字だったのに関連企業のせいで倒産って、そりゃ納得いかねーかもな。
まあ、出版部門だけ別に新会社作ってやったら?
昔大陸書房も似たようなもんで、ビデオ部門だったかの赤字が累積して倒産したって話あったような。計画倒産って噂もあったけどね。
もともと出版なんてコテージビジネスで、どこまで大手になっても小ぶりなビジネスなんだから、手堅くいかないとしんどいよね。
会社再生とかしないで、倒産なのかー@@;

しっかし、版権流出すんのかな。
まあ、そのまま別の出版社に買い取ってもらって、営業再会すりゃいいだがなあ。
腐乙女系としては、もったいないと、申し上げておきましょうか。

つーても、最近の腐女子BL系作品って、質が低下してて、正直つまんない。
どの作品も金太郎飴でさー。絵はきれいなんだけど、内容が希薄なんだわなぁ。時々、光る原石とかあるんだけど、研磨されないまま小物でまとまってヒットに結びつかないって作品が多いよね><
残念だー。

やっぱ、高村薫とか西村寿行とか楽しい私としては、物足りないのよーw
って、一緒にするなーっと怒られそうだわ、どちらからも^^;



posted by リュニィ at 05:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。